勉強と脳の関係

勉強と脳は、切っても切り離せない関係です。
というわけで、脳の特徴を理解し、勉強の効率を上げましょう。

脳イラスト

≪人間の脳の特徴≫

残念なことに、人間の脳は物事を忘れるようにうまくできています。
本来、暗記はとても苦手な作業なのです。
しかし、勉強には、繰り返し学習が必要不可欠です。
繰り返し繰り返し、何度も勉強をすることで脳自体が鍛えられ、
「忘れない脳」へと変化していきます。
こういった脳の構造を理解した上で「忘れない脳」を造っていきましょう。

人の記憶「忘却」について、研究結果を忘却曲線にしたものがあります。
「エビングハウスの忘却曲線(ドイツの心理学者、ヘルマン・エビングハウス)」より

人の脳は、 一度学習したことを次の割合で忘れていきます。

1時間後 → 56%
1日後   → 74%
1週間後 → 77%
1カ月後  → 79%

といった調査結果が出ています。

脳は、時間が経つにつれ、記憶している割合が減っていくということですね。
人間の脳は「忘れやすい」性質を持っているといことを証明している曲線と言えるでしょう。

 

≪忘れない脳にするには?≫

では、どのような勉強法で「忘れない脳」を造っていけば良いのでしょうか?
脳は、一度学習したものを三度繰り返し勉強した場合、三度目の忘却線は緩やかになります。
三か月経っても二割しか忘れていない、という嬉しい結果があります。
一度学習したものを一定のスパンで復習する(勉強する) ⇒ 脳が忘れにくくなる
これこそが「脳の特徴を活かした勉強法」といっても過言ではないでしょう。

勉強法に関する例をいくつか挙げてみます。

一定スパンでの復習例(勉強法)

  1. 1週間後に1回目、2週間後に2回目、4週間後に3回目に復習するというサイクルが一番良いと言われている。
  2. 一度目の学習の中で1つの内容を3回以上繰り返す。
  3. 勉強した後に、その日学習した内容にさっと目を通すだけでも復習になる。
    次の日に前の日に学習した内容を見返すだけでも復習になる。

勉強する男の子

「漢字や英単語を繰り返しノートに書く」という勉強は、
暗記するための理にかなっているということです。
理想的な脳の鍛え方(勉強法)といえるでしょう。
日々の勉強の際の、ちょっとした努力が「忘却」を緩や
かにしてくれます。
「一から覚え直し」という労力を省いてくれるので、
勉強することが苦になりませんね。

まずは、脳の特徴をつかみましょう!
脳の鍛え方、など、参考になさってみてはいかがでしょうか?

下のリンクから詳細をご覧ください。


脳に悪い7つの習慣(幻冬舎新書)


脳を活かす勉強法 奇跡の『強化学習』

≪体の機能を使って覚える≫

繰り返しの反復学習に加え、もう一つ方法があります。
それが「体の機能をすべて使って覚えるという勉強法です。
目で追うだけでなく、声に出して読み、勉強するのです。
「目」「耳」「口」の三か所で記憶するということですね。

耳

さらに、書くことを加えると、手でも覚えられることになります。
それらをイメージすることで、脳にイメージとして確実に記憶されるのです。

勉強には色々な方法がありますが、基本的な勉強法として、ぜひ、実践してみてください。

脳を鍛えるためのDSソフト、通常の10倍の酸素が含まれている水など、
脳の働きを活発にしてくれる、とても助かる商品もあります。

どちらも、手軽に取り入れることができるのもうれしいですね。
下のリンクから詳細をご覧ください。


東北大学加齢医学研究所 川島隆太教授監修
ものすごく脳を鍛える5分間の鬼トレーニング


酸素10倍・バランスデイトウォーター

 

≪繰り返すことのメリット≫

人間の脳は、繰り返せば繰り返すほど、脳自体が鍛えられ「忘れづらくなくなる。」ということが おわかりいただけたと思います。
また、「忘れない脳」は、忘れてしまったことを思い出しやすくなるというメリットもあります。
一から思い出す手間が省けるので、大幅な時間の節約になり、勉強時間を増やすことができますね。
部活や塾など、忙しくてなかなかまとまった勉強時間がとれない!という子どもたちにとって
とても合理的な勉強法といえるでしょう。

勉強する=繰り替えし、学習をする
子どもの頃から、この勉強法を身に着けておくこと自体が大きなメリットを生むのです。

この勉強方法は、「出会った人の顔や名前を忘れない」など、良好な人間関係を構築する際にもとても有効ですね。勉強に関してだけではなく、ちょっとの努力が円滑な人間関係を築くための有効なスキルにもなるのです。

勉強の際は、脳の特徴を上手に活用しましょう。

脳を鍛えるばかりではなく、休ませることも大切です。
休ませ方のポイントは、こちら。

文具類